田舎でオール公立でも最高の教育を目指す

地方で子育てをする医学博士夫婦の教育論

浜学園→灘中灘高→東大理Ⅲ出身者の意見を実際に聞いてみました

田舎にいると、なかなか理Ⅲ出身者と仕事をする機会はありません。

あったとしても教授レベルなので、なかなか「どんな勉強してました?」とは聞きにくいし、時代も違います。

しかし、たまたま夫がこの春から一緒に働くことになった先生が、浜学園(塾)→灘中灘高→東大理Ⅲ という関西エリートの王道を歩んで来た若い人だったので、ちょっと話をきかせてもらいました。

まず、小学生から夜中の12時まで勉強するって本当ですか?

答えはイエス。受験前は1時か2時になる事もあります。

そうか、噂は本当だったのか…

勉強したというよりは、その時間までやらないと塾の宿題は終わらなかったので、仕方なくやっていたのだそうです。

でも頑張れたのは、自分だけでなく周りもみんなそうだったから。ライバルがいたから頑張れたとのこと。

ちなみに、小さい時に睡眠不足たっだ影響は今のところ出ていないとのこと。健康上の問題も無いし、特に発達発育が悪いという事もないですね。笑 と…。

で、いったいどんなペースで勉強を進めていたんですか?

中1で、中3までの内容はほぼ終わり、中3で、センター試験の数学くらいは満点を取れます。

えー!?

中3でセンター満点取れたら、残りの高校3年間はいったい何をしていたの?

ひたすら大学入試の過去問を解き、暗記科目などをやっていましたね〜。

そうか〜…

佐藤ママの本に書いていた通りだわ…笑

「灘→東大理III」3兄弟の母が教える中学受験勉強法

「灘→東大理III」3兄弟の母が教える中学受験勉強法


そういう勉強をしないと、理Ⅲは受からないのですね。しかも小学3年生くらいからね。

そして、理Ⅲ目指してそこまで到達しなかった人が他の旧帝大の医学部に行き、そこで溢れた人たちが地方の医学部に行き、

もともと地方の医学部を目指していた人たちは医学部に入れない…という構図。

よくわかります。

えー、じゃあちなみに、小学校ではいったい何をしていたんですか?

小学校ではボケ〜っとしていましたね。笑

なるほどね。

小学校時代は塾が中心で、学校にいる時間は束の間の休息。友達と仲良く遊んでいたということのようです。

有名校を受験すると言っても所詮は子供ですから、息抜きも必要だと思います。

教育に恵まれた環境であっても、みんながみんな、時間を有効に使えていたわけでもないようですね。

小学校に行かないわけにはいかないですもんね。

それぞれの環境で、それぞれの制限がある中で頑張っているのだと改めて思いました。

佐藤ママのお子様たちは奈良から灘中への通学。さぞ大変だっただろうと思います。

で、うちはどうするか?

みなさん、マネできますか?

今まさに小学校3年生ですが、今日から夜中まで勉強させるか?

いや、無理です。

子供がやれても私が無理だ…。

絶対に下の子の寝かしつけに時間がかかって勉強を見てあげられないし、

共働きなので遠くの塾に送り迎えなんてできないし、

そもそもそんなに良問の宿題を大量に出してくれる塾はありません。

うちの小3は、宿題やって、友達と遊んで、通信教材2ページやったら夜9時には寝ています。笑

もうね、ここまで違うかね、という感じ。

ちょっとガックリうなだれてしまいましたが、できないものは仕方がありません。

でも、こういった世界を知っておく事はとても大切だと思います。

自分が寝ている間に、同じ日本で、同い年の子たちが塾や家庭でまだ勉強している。

その努力は当然報われるべきだという事。

そして、その子たちと一緒に将来生きていくのだという事。


ところで話は変わりますが、佐藤ママの本は同僚に借りて読みました。

テレビなどでは、「勉強時間の確保のためにお手伝いはさせない」「靴下は履かせてあげる」「髪は洗ってあげる」「教科書を音読してあげる」「食事中に暗記科目の勉強をさせる」など、非常に極端な例ばかりが取り上げられています。

しかし本の中では、そこに至った理由や経緯も書かれていました。

どの理由も、母親として子供を思った結果だということがよくわかりました。

賛否はあると思いますが、私は非常に家族思いのいいお母さんだと感じ、その献身的なサポートは決して皆が真似できるものではないと思いました。

母親の行動は、それが周りの目にどう映ろうと、常に子供への愛情に溢れているものですね。

到底マネはできませんし、私は子供にまず自立を促す主義なのでマネしませんが、いい親子だなぁと思いました。

私は私で田舎でできることを、これからも考え抜いていきたいと思います。

受験は母親が9割 灘→東大理?に3兄弟が合格!

受験は母親が9割 灘→東大理?に3兄弟が合格!