田舎でオール公立でも最高の教育を目指す

地方で子育てをする医学博士夫婦の教育論

やっても何も変わらないこと

台風が来ているので、小学校が休校になりました。

今日の病院の外来は、おそらく空いていることでしょう。

予約があっても、どうしても受診しなければならない状況でないのなら、無理して来なくていいですよ。

雨風の影響で怪我などされませんよう、お気をつけ下さい。

どんなことになっているか、海や川や山や畑を見に行く事は絶対にやめて下さいね!

自然の猛威を前にして、我々人間にできることなど限られています。

心配で見に行ったって、結果を変えられる事など無いでしょう!

何もできることなどありません…

台風の影響を受けている地域の方は、できるだけ外出を避け、屋内で落ち着いて過ごして下さいね。

どんなことも、ジタバタしてもどうにもならない事があるのです。

騒いで、何かやったつもりになっているのは間違っています。

勉強も仕事も事故や災害時も同じです。

ジタバタすると、冷静な判断が下せなくなります。

今、何ができるのか。

被害を最小限にするには、どうすればよいか。

落ち着いて考えて下さいね。

どんな時も、「何もしない」という選択肢がある事を忘れないで下さい。

今回の台風で亡くなった方も出ていますので、どうか、お気をつけ下さい。



にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ